ガリガリになりたかった私が行ったマラソンダイエット

私は毎年夏になる前の5月辺りからダイエットを始めます。ダイエットと言ってもただたんに体重を落とすのではなく、体脂肪を落としスタイルがよく見えるようにダイエットをします。

 

今年も5月から始め約1ヶ月半かけてダイエットしました。まず私が注意したことそれは、体重計をあまり気にしないことです。なぜかと言うと、いくら体重計の数字が減ったとしてもイコール美しくなったとはならないからです。

 

私の場合ダイエットの目的は夏に薄着に、水着になる時、少しでも美しくかっこよくみられたいからです。よく考えてみてください。周りの人があなたの水着姿を見たとき、「あの子は体重50KGくらいできれいだなー」なんて思いますか?

 

そんな事ありませんよね。重要なのは見た目なので、私は毎日全身を鏡で見てチェックします。

 

 

さて具体的な方法ですが、おおざっぱ言うと食事管理と適度な運動です。始めに適度な運動ですが、マラソンとスクワットです。

 

マラソンとスクワットでガリガリになる!

 

マラソンは週に3回、しっかり汗をかくように無理をしない程度に負荷をかけて3q走ります。

 

あまり長い距離を走るのではなく短い距離でいいのでしっかり走ります。

 

スクワットは1セット15回を3セット、マラソンがない日にやります。

 

やり方は手は頭の上に置き胸をはりお尻を突き出すようなイメージでゆっくりお尻を限界まで下げ(息を吸いながら)、下げきったところから一気に元の位置までお尻を上げます(息を吐きながら)。

 

15回出来なければできるだけの回数で大丈夫です。次に私が実施した食事管理ですが、食事は朝昼晩の3回食べます。

 

ここで私が注意した食事の食べ方は逆三角形です。朝はしっかりとお腹いっぱいに食べます。昼は朝よりも少なめの量。夜はかなり少なめ。

 

ガリガリになりたい私は運動でのダイエットも行ったのです。

 

この逆三角形の食事を徹底しまいた。基本的には毎日高タンパク低カロリーな食事にします。

 

朝は基本何食べても平気です。朝食べたもののカロリーは昼間の内に消費してしまうので食べたいものは朝たべるようにしていました。

 

昼少し少なめにし、この時間以降は甘いものはとらないようにしました。

 

飲み物も緑茶や麦茶、ウーロン茶などにし、紅茶やコーヒー、ジュースなど甘く感じるものは一切とらないようにしました。

 

夜はサラダなどカロリーの低いもので、ご飯やパンなどの炭水化物はとらないようにしました。お肉は鶏肉を茹でたもの(できれば笹身のような物が良い)であれば食べても大丈夫です。

 

ドレッシングなどは使わずクレイジーソルトなどを使うと良いです。これで私はダイエットに毎年成功しています。